馬場昌範教授が日本エイズ学会賞「シミック賞」を受賞

大学院医歯学総合研究科附属難治ウイルス病態制御研究センターの馬場昌範教授が、日本エイズ学会賞である「シミック賞」 を受賞しました。

 2014年12月3日から大阪国際会議場において開催された第28回日本エイズ学会学術集会・総会において、日本エイズ学会から賞状および副賞が贈呈されるとともに、受賞記念講演が行われました。

 2013年5月に国際抗ウイルス学会の最高賞である『エリオン賞』を東洋人として初めて受賞

馬場先生

CONTENT

  • イベント案内
  • 学年ニュース
  • ギャラリー
  • 同級生リンク集
  • メールで鶴陵会のお知らせを読む
  • 鶴陵会facebook

このページのTOPへ