2016年 鶴陵会関東支部総会

報告が遅くなりましたが、関東鶴陵会が昨年11月26日(土)にホテルメトロポリタン東京池袋で開催されました。石井宏会長、緒方前会長ほか34名のご参加でした。関東支部では秋山洋鹿児島大学元教授(国立小児病院名誉院長)が名誉会員として参加されておられますし、同窓会連合会の仲間として、同窓会連合会関東支部長、理学部、法文学部、工学部各学部同窓会の関東支部長の皆様も参加されています。今回の特別講演は日本医科大学千葉北総病院内分泌内科教授の江本直也先生(昭和55卒)が「糖尿病患者の行動経済学的分析」と題して話をされました。講演の後、懇親会に移り和気藹々とお酒と会話を楽しみました。(髙松)

 

関東写真

CONTENT

  • イベント案内
  • 学年ニュース
  • ギャラリー
  • 同級生リンク集
  • メールで鶴陵会のお知らせを読む
  • 鶴陵会facebook

このページのTOPへ